» 520 加圧硬化炉

520 加圧硬化炉

圧力硬化オーブン(PCO)またはオートクレーブは、隙間の発生を最小限に抑え、接着強度を高めるために使用されます。また、ダイアタッチやアンダーフィルの用途にもよく使用されます。

Pressure Curing Oven 520 Model pic

  • PCOは、空気を剛性容器に加圧し、強制対流で加熱と冷却します。
  • ヒーター、熱交換器、送風機は圧力容器に内蔵されています。
  • 硬化工程が完了すると、PCOは自動的に1atmまで圧力を解除し、冷却します。
プロセス仕様:
  • 工程時間:一般的に120分またはユーザーの仕様に準拠
  • 作動温度: 60°C ~ 200°C
  • 最大温度:220oC
  • 作動圧力:1 バー – 10 バー
  • 容量:24 マガジン(通常)
  • 冷却方法: PCW (17oC – 23oC)
  • 冷却水の圧力: 25 – 40 psi
圧力硬化用途:

  • 印刷業界向けコンポジット成型
  • ダイアタッチ硬化
  • ウエハラミネート
  • ダイアタッチ硬化
  • アンダーフィル硬化
  • ビアフィリング
  • フィルムとテープのボンディング

マガジン用手動装填一括加圧硬化炉

  • 装置サイズ(mm):2,200[L] x 1,700[W] x 1,700[H]
  • チャンバー使用可能面積(mm):716.5[L]×608[W]×440[H]
  • ダイアタッチ硬化
  • 最高動作温度: 200⁰C
  • 標準容量:24冊
  • 窒素対応(オプション)
  • クリーンルームクラス100まで対応(オプション)
  • 最大10Torrの真空度(オプション)
  • 手動装填

圧力加熱オーブン
システムエアフロー
真空モジュールオプション
PCOシステムチャンバー
チャンバー寸法
PCOシステムの寸法
拡張棚のチャンバー

代表的な圧力/温度プロファイル(ユーザー設定可能)

ホーム Eメール 電話番号 検索
×
Heller Industries, Inc.

4 Vreeland Road,
Florham Park, NJ 07932, USA

お問い合わせ

1-973-377-6800
help@hellerindustries.com

グローバルサポート

世界各地にHellerのオフィスが点在。
担当者を見つける